FC2ブログ
注射器置き場
ゲーム製作等をやっているブログです
Giant snake
ScreenShot_2017_0304_23_16_18_20170528194219cea.png
ギミックで巨大な蛇を倒すミニゲームです。パス「snake」

製作コモン 公式のコモン置き場
投稿動画 (youtube)
小説やイメレスなど


スポンサーサイト
▲Page top

対生物に特化した王女様が魔王城でまるでスヤリスかなにかのように虐殺を行い、肉に変えた敵を次々平らげていくゲームを作り出しました。

敵とのバトルは最適解がそれぞれに用意されてるので、それを見つけ、実行するだけです。
特定の進行をする場合のみ必要なのと、回復除けば、スキルはたった6つなので、ヌルゲーです。

ScreenShot_2019_0210_23_32_10.png
ゲームバランスはヌルゲーでも、ちょっとくらいはユニークな要素あってもいいじゃないかということで入れた要素が「人間性」と「理性」
どちらも開始時100で、条件次第で減っていきます。
というか、この要素先にあって、これがあるからこそのヌルゲー予定です。
続きを読む
▲Page top

創作に必要なもの、それは1にも2にも熱である。もちろん物理や症状ではなく
時間や費用も大事ではあるが、それらはよっぽどえぐい環境でもなければ、熱から捻出の出来るものだしね。

熱の根源はいろいろあるけど、多くの場合、愛と好奇心だと思う。
好きだ!もうたまらねぇ!さあ、作るぞ!とか、これやってみたい!実際にやってみたらどうなるだろう?さあ、作ってみよう!とかそんな


そんなわけでグリッドマンでさよならの時くらい微笑んでのMADを作ってみました。
続きを読む
▲Page top

最適化、それは奥深く、罪深いものだと思う。

状況に即した対応というのは、現実でもゲームでも求められるものではあるが、それを限界目指して研ぎ澄まそうとすると、それは凄まじい修羅の道となる。
現実で言えばは想像したくないものが浮かんでしまうため、言いっこなしとして、ゲームに関してだけ論ずると、ゲームが複雑であればあるほど、やりようというのはいろいろ出てくる。だからこそ出てくるのが縛りプレイ勢、RTA勢、スコアアタック勢という狂人も出てくる。

縛りプレイ、RTA、スコアアタック、別々のようで実際は似たようなものである。
ガチ勢にとっての縛りプレイは行動の禁止をガンガンきつくしていき、できる限界を目指すものというものだから、最速のタイムや最高のスコアを目指すのと、究極的には変わらない。
続きを読む
▲Page top

先日の縛りのBLOODY VIRGINプレイ、無理ゲ過ぎた。難易度BLOODYのラスボス前までは来れたけど、ラスボスが変身前すら勝てない。
異常耐性は一応穴あるんで、ドランディーベノム+先攻装備で打ち込んでと思ったけれど、……うん、無理。
行動速度に開きがありすぎて妨害をするまでもなく、仲間が落ちていく……
続きを読む
▲Page top

プロフィール

大佐

Author:大佐
ウディタでゲームを作ったり、コモンを組んだりしています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR